俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 続・衆議院解散総選挙について

<<   作成日時 : 2005/08/15 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ブーメランコメントがついていたので、コメント代りに書いておきます。
「衆議院解散総選挙について」について」について

郵政を含め改革すべきところは多いが、小泉(というか自民党)にやらせておくと、ろくなことにはならない。

「郵政民営化の賛否なんかで投票する候補者を決めてはいけない」というのは、こんどの選挙を自民党の非公認反対派と公認賛成派候補の争いのように思って、どっちかを選ぼうとするような愚行をして欲しくないということだ。

大部分の小選挙区には他にも民主党や共産党などの候補者がいるはずだ。
そういう候補者も選択肢として検討して投票してもらいたいのだ。

前の記事にも書いたが、議員総取替えしてしまうぐらいのことをしてまず国会を変えて欲しい。

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
衆議院解散総選挙について
「八つ当たり解散」などと言ってるところもあるが、私は解散自体は「八つ当たり」でされたとは思っていない。 解散の理由はどうあれ、国民の意思を確かめるとために解散総選挙になったのは良かったと思っている。 ...続きを見る
RINTA'S Blog
2005/08/18 23:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
続・衆議院解散総選挙について 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる