俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS プラットホーム下を自転車が

<<   作成日時 : 2008/02/04 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

新幹線のプラットホーム下には作業用のスペースが設けられている。

東京駅で東北新幹線に乗車し、発車を待つ間に何気なく隣のホーム下を見下ろしていた。
すると、ヘルメットをかぶったおじさんが自転車に乗って線路とホームの間の通路を通って行った。

まさか、こんなところで自転車使っているとは思っていなかったので驚いてしまった。

通路の幅は自転車1台で通るには十分だが、自転車同士がすれ違うには狭い程度だ。
でもプラットホーム下の乗客から見えないところに、自転車移動しなければならないほどの広大なスペースがあるんだろうか。

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 東海道新幹線の東京駅のホーム下に作業用のスペースが有るのは知っていましたが、東北新幹線は余り使った事が無いのでどうだったか?覚えてはいませんが、自転車を使っているのは見た事が無い。

 確かに、400m以上の距離を移動するとなると、自転車はとっても有効な手段でしょう。(電動アシスト付き自転車だったりして)
M−POWER
2008/02/06 21:10
どんな自転車だったかは良く見えなかったけど、駅の中なら起伏が少ないので電動アシストでなくても大丈夫かな(笑)
RINTA
2008/02/07 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
プラットホーム下を自転車が 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる