俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS (浦和 4-2 札幌) 相変わらずのスロースタート

<<   作成日時 : 2008/04/30 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2008年Jリーグ第9節(4月29日) 
前節に続きJ2から戻ってきたばかりのチームが相手だ。
しかも怪我などの影響で札幌の先発メンバーにはFWが本業の選手はいないらしい。
浦和も、啓太・永井・坪井・達也の代表クラスが怪我や体調不良でベンチ入りしていないが。

相変わらずスロースタートで試合開始直後から相手にボールを支配され攻め込まれ、開始6分であっさりと失点してしまう。

その後も相手のペースで進むが、徐々に浦和がゴール前へ迫る回数も増えてきた。
24分にはタイミング良く上がってきた阿部がゴールしてようやく追いついた。
しかし、その直後に失点して再びリードされた。
が、3分後には闘莉王の得点でまた追いつく。
5分間でスコアが0-1から2-2になった。

前半はこのまま終了。

後半開始5分でエジミウソンが得点し、この試合では初めてリードするとその後はやや優勢に試合をすすめることができるようになった。

しかし、エジミウソンのその後のシュートは枠の外ばかりで、なかなか得点できない。
試合終了間際になって、高原が相手陣内で奪ったボールをエジミウソンが決めて4-2になった。

これで勝負は決まり、高原と梅崎に代えて怪我から復活した相馬と若手のエスクデロを投入。
さらにロスタイムにはエジミウソンに代わって新人の高崎を出場させた。
すぐに試合が終わってしまったので、高崎はほとんどプレーできなかったけど。

スロースタートなのは最初は相手を走らせ、疲れの見えた後半に勝負を決めるという作戦なのか?
札幌相手に2失点はいただけないが、4得点で着実に勝点と得点を積み重ねたのは評価したい。



このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(浦和 4-2 札幌) 相変わらずのスロースタート 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる