俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS メヒカリのから揚げ

<<   作成日時 : 2008/04/06 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

福島県いわき市の小名浜魚市場にある「市場食堂」に魚を食べに行った。
自宅から小名浜まで東北道・磐越道経由で約2時間、意外と近い。
(毎日の通勤が片道2時間半なので、より近く感じるのかも)

小名浜港周辺には観光客向けの食事処がいくつもあるが、そういう店と比べる安くていいものが食べられる。
安いといっても周辺と比べて安いだけで、定食が1,200円〜3,000円ぐらいだ。
刺身定食を食べたがそれにメヒカリのから揚げ(850円)を追加した。
揚げたてで熱々・ジューシーでうまかった。
昨年いわきに来たときに別の店でメヒカリのから揚げを食べたのだが、冷めていてあまり美味しいものだとはおもわなかったのだが、「市場食堂」では揚げたて出してくれる
焼魚や煮魚なども注文を受けてから作るようで、「時間がかかるけどそれでも良いか」と確認されてしまう。

メヒカリというのはいわき市の魚で標準和名は「アオメエソ」というらしい。
メヒカリのから揚げ
メヒカリのから揚げ


せっかく出かけてきたのに食事1回だけではもったいないので、時間をおいてもう一度食事することにし、周辺で時間をつぶすことになった。

小名浜港近くにある三崎公園にはマリンタワーがあって太平洋を展望できる。
タワーは有料だが、この公園内の崖には海の上に飛び出した展望台と10m程度の展望台がある(こちらはもちろん無料)。
ここからでも太平洋は展望できるし、海を真上から見下ろすこともできる。

三崎公園下の海岸
海に突き出した展望台から見た三崎公園下の海岸


海岸に下りたのは丁度干潮のときで、大潮だったのか普段は海の中にあるものが露出していた。
その中には現代彫刻家の作品だと言っても信じてもらえそうな岩もあった。
自然の彫刻
三崎公園下の砂浜にあった自然の彫刻


石炭化石館やら・ら・ミュウで魚屋をひやかして時間をつぶしてから、夕方にはら・ら・ミュウ内の回転すし屋に入った。

回転すし屋だが、回転しているのはネタの名前と値段を書いた札が載った皿だけ。
客の少ない時間帯には、寿司握って回転させてもネタが乾いたりして品質が落ちるので、注文を受けてから握るようにしているのだ。

シャリに載ったネタは手ごろな大きさで、値段も手ごろだった。
食べたいと思うネタはほとんど2カンで190円か250円。
会計時に「こんな値段でいいの」と思ってしまったくらいだ。

復路は高速道路を通らずに古殿・棚倉経由で帰ったが、往路同様に2時間程度で帰宅できた。




このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そおそお、この魚。いわきに住む妹が、自慢げに夕食に並べたのを覚えてます。うまくはなかった。焼きたて/揚げたてで食べないとだめなんでしょうね。
かやのんち
2008/04/06 05:43
東北道〜磐越道って 結構遠回りをしているような気が(^^; けど常磐道だと2〜3本峠越えが必要でしたっけ(^^;(^^;

そろそろどっか遊びに行きたいですぅぅ(/_;)
JIN
2008/04/06 21:15
>かやのんちさん
いわき市の魚ということで、いろんな料理やかまぼこなどに使われているようですね。
寿司ネタとしては小さくて物足りなかったです。
揚げたてのから揚げがいちばんよさそうです。
RINTA
2008/04/06 22:47
>JINさん
東北道で郡山まで北上してから磐越道へというのは遠回りですが、下道で最短距離を行くのと時間的には同じくらいです。
那須から直接常磐道に入るためには下道で峠2つほど越えて2時間弱はかかります。ようするにいわきへ下道で行くのとほぼ同じことなのです。
RINTA
2008/04/06 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
メヒカリのから揚げ 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる