俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS (浦和 1-0 FC東京) ひと月ぶりの勝利

<<   作成日時 : 2008/08/17 18:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2008年Jリーグ第21節(8月16日)

相手は最近負けていないFC東京が相手だ。 
第15節には56日ぶりの勝利をあげた相性のいい相手なので、今回も30日ぶりの勝点3を取ってもらいたい。

試合開始から両チームとも守備重視で入っていた。

浦和レッズマガジンでの永井のインタビューを読むと選手たちも今のチームの問題点は把握していて、それをなんとかしようとはしている。
それをそのまま体現するように、トップ下の永井が相手右サイドのケアをしている。
前半30分ぐらいから、ようやく浦和が攻め始めた。
高原や達也のシュートがポストやバーに当たる場面もあり、得点が入ってもおかしくないような展開だ。
しかし、前半は0-0のまま終了。

後半も前半の終わりと同じようなペースで試合が進むが得点にはならない。

後半16分には平川が負傷して、細貝と交代。
20分には高原に代わって怪我から復帰したポンテを投入。

ポンテが入ってからは、浦和の攻めのテンポが良くなる。
とりあえずポンテに渡せばなんとかなるので、迷う必要が無い。

22分にポンテがあいてを崩し、クリアされたボールを啓太が相手DFの背後の左へ蹴り込む。
相馬が走りこんでボレーシュート。
サイドネットに突き刺さり先制。

83分に足を痛めた永井に替えてDFの堤を投入。
ここからは全体に下がり気味になり、相手の攻めを受け続ける。

しかし、残り10分あまりをなんとか凌いで1-0のまま終了。

ポンテの調子が上がって常時出場できるようになれば、攻撃の方は良くなってくるのだろうが、ポンテ頼みで良いのか?


このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(浦和 1-0 FC東京) ひと月ぶりの勝利 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる