俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS (浦和 2-3 アル・カディシア) まだ半分

<<   作成日時 : 2008/09/18 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008年AFC チャンピオンズリーグ 準々決勝第1戦
(9月17日:日本時間では18日) 

ACLの初戦はクウェートのアル・カディシアとアウェイでの対戦。
現地時間では17日22:00開始だが日本では18日AM4:00。

放送もリアルタイムでは我が家で見られないところでしかやっていない。
18日19:00からNHK BS1での放送を録画しておいたものを見た。

(前半)
守備固めてボールを取ったら早めに前に運んで行っている。
今シーズンのJリーグでのもたついた攻撃と比べるとシンプルで見ていて気持ちが良い。
相手もロングボールを多用して攻めてきているが、決定的なチャンスは作らせていない。

しかし、18分に右サイドのペナルティエリア外側でFKを与えてしまう。
FKからゴール前に放り込まれたボールを、相手の長身の選手が方向を変えてゴールへ。
都築も反応できず先制されてしまう。

その後も、同じようなペースで試合は進んでいく。

32分、永井が右サイドをドリブルして上がり、ゴール前へ低い球を入れる。
ゴール前にエジミウソンと相馬が詰めて行き、最後はエジミウソンが飛び込んでゴール。

この後も同様のペース進み1-1のまま前半終了。

(後半)
開始直後から攻め込んでゴール前まで行くが、なかなか得点できない。

9分にポンテがゴールネットを揺らしたが、その前のエジミウソンの位置がオフサイドになっており得点ならず。

12分、左サイドのペナルティエリア外側でFKを与えてしまう。
前半に失点したFKの位置と左右が違うだけで同じような位置だ。

ニアポスト付近を直接ねらったFKが決まり、再びリードされてしまった。

負けて帰りたくはないので、追いつくために攻めに出る。
惜しい場面もあったが、なかなか得点にならない。

25分、細貝に代えて平川を入れる。
細貝はこの少し前に相手選手とトラブって両者とも黄紙をもらっているので、頭を冷やしたほうが良いだろう。

26分、ペナルティエリアすぐ外側で再びFKを与えてしまう。
ふわりと浮かせて直接狙ってきたが、バーの上を通っていき失点を逃れる。

34分、永井に代えて高原を投入。

36分、闘莉王がボールを奪われ坪井がかわされた直後、ペナルティエリアに入られる手前で
堀之内が相手を倒してしまう。
しかしこれが何故かペナルティエリア内と判定されPKになってしまう。
あれでPKってことはないだろう>>主審
このPKを決められ2点差なった。
この反則で堀之内はこの反則でこの日2枚目の黄紙をもらい退場になってしまった。

ロスタイム、ゴール前に上がっていた闘莉王が粘り、ゴール正面にいたエジミウソンへパス。
エジミウソンがうまく蹴りこみ2点目を決めた。

なんとか1点差まで詰めて試合終了。



失点はFKから2点とPK1点、流れの中から失点しそうなシーンはあまりなかったような気がする。
しかし、FKでは多彩な攻め方してきているのでセットプレーには注意が必要だ。
PKでもフェイントをかけられたし。

ホーム・アウェイの2戦合計での得点で勝敗が決まるし、アウェイゴールも2点取っているので、1点差ならまだ勝負はわからない。
次はホームでの試合はきっちりと勝って準決勝に進んでくれるだろう。



AFC オフィシャルサイト
Jリーグ オフィシャルサイト
浦和レッズ オフィシャルサイト

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
(浦和 2-0 アル・カディシア) 逆転勝ち
2008年AFC チャンピオンズリーグ&nbsp;準々決勝第2戦(9月24日)  ...続きを見る
俺は見たんだ!
2008/09/25 23:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(浦和 2-3 アル・カディシア) まだ半分 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる