俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS (浦和 2-3 川崎) ようやく負けた

<<   作成日時 : 2009/05/10 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009年Jリーグ第11節(5月10日)

GW連戦の最後はホームさいたまスタジアムで川崎が相手だ。
前回の対戦(2008年18節)ではさいたまスタジアムで1-3で敗れている。

この試合はリアルタイムではみておらず、昼間録画したビデオでの観戦だ。

(前半)
ポンテが足を痛めているため休み、代わりにエスクデロが先発している。
その他の10人は前節と同じだ。

お互いに攻守の切り替えが早い攻め合いだが、川崎の方の攻めが速くカウンター攻撃を受けることが多い。

12分 一連のプレーで細貝と坪井が同時に警告を受ける。
    細貝のファールは流されたが、その後坪井もファールしてしまいプレーが止まり、二人とも黄紙をもらうことになってしまった。

昔、浦和-川崎V戦でヴェルディのラモスが、ファールをしたも浦和の選手を止められず、猛ダッシュをしてもう一度後ろから倒してしまい、一連のプレーで黄紙2枚をいっぺんに出されて計2枚で退場になったということもあったな。

31分 左CKでエスクデロが速い球をゴール前へ、エジミウソンがヘッドで決め先制。1-0となる。
34分 相手が決定的チャンスを迎えたが、シュートはゴールすぐ外を通り失点は回避。

41分 またもピンチを迎えるがシュートは都築がはね返し、そのクリアボールをシュートされるが都築が抑えてピンチをしのぐ。

1-0のまま前半終了

(後半)

12分 左サイドから崩され失点、1-1の同点になる。

13分 原口に代えて後半から高原を投入。

18分 エスクデロが相手ゴール前でDFと競り合ったときに足を痛め、高橋と交替する。

19分 左CKからの攻撃はタッチラインを割ってしまうが、スローインからの球を高原-阿部と繋ぎ最後は闘莉王のシュートが決まり 2-1と再びリード。

28分 ペナルティエリアの左隅にわずかに入ったところで、スライディングした闘莉王の足が相手選手に引っかかりPKを与えてしまう。
PKを決められ、2-2と再び同点に。

31分 速いカウンター攻撃を受け失点。2-3と逆転されてしまう。

41分 山田(直)に代えて三都主を投入。

反撃をしたものの得点にはならず、このまま2-3で試合終了



2度リードしながら逆転負け。
しかも今季最多の3失点。

カウンター攻撃の鋭い相手には弱いようだ。

開幕戦以来の負けだが、チーム再建中としては出来過ぎだったからな。



このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第11節
☆【2009 5.10 第11節】ヴィッセル神戸 vs 名古屋グランパスメイン指定席・小中学生商品価格:1,700円レビュー平均:0.0 J2の次節の出場停止J2の次節の出場停止選手をなるべく早く教えてください[⇒回答を読む] ...続きを見る
今日のおもしろ社会ニュース
2009/05/11 02:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(浦和 2-3 川崎) ようやく負けた 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる