俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS (浦和 0-0 G大阪) また勝てず

<<   作成日時 : 2009/05/16 14:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年Jリーグ第12節(5月16日)

今日は因縁のG大阪戦、昨年は1度も勝てていない(3敗1分)。
ちょうど1年前の対戦(2008年13節)では、試合開始前のG大阪サポーターの行為をきっかけに試合後には大騒動になり両チームにJリーグから制裁金が課せられている。

(前半)
今日もポンテは休みで先発メンバーは前節と同じだ。

浦和のキックオフだったが、相手エリアにボールを運べないうちにゴール前まで攻め込まれしまう。
G大阪のプレッシャーがきつくパスをつなげない。
2分経ってようやく相手エアリに入ることができた。

3分 この試合初めてチャンスを迎えた。
  相手ゴール前で山田(直)からエジミウソンへ渡り、エジミウソンががシュートしたがサイドネット外側だった。

14分 エジミウソンのバイシクルシュートは相手DFの顔に邪魔され、こぼれたボールを啓太がシュートを決めた。
   しかし、エジミウソンのシュートはファール(相手の顔を蹴った)と判定されノーゴール。

25分 速いプレッシャーで浦和の攻めを阻止することに専念していたG大阪がこのあたりから攻めに転じてきて、攻め込まれるシーンが多くなる。

32分 ペナルティエアリすぐ外で原口が倒されてFKを得る。
    FKからの流れてエジミウソンが再びバイシクルシュートをしたがGK正面。
    このプレーで足を痛めてしまう。
36分 ゴール前の混戦から山田(直)が抜けてシュートを打つが、逆サイドのゴールポストへ当たり得点にならず。

その後もお互いに攻めあうが得点にならず0-0のまま前半終了。

45分が短く感じられる面白い展開だった。

(後半)
選手の交代はなく前半と同じメンバーで後半開始。

2分 FKの流れからピンチを迎えるが、相手のシュートがクロスバーに当たり外へ。

18分 ピンチの場面で山田(直)が相手をつかんで倒し、警告をうける。
今シーズン4枚目の黄紙で、次節出場停止だ。
他にも3枚溜まっている選手が多いので、出場停止が重ならないようにしないと。

19分 相手FKからの流れから反撃し、山田(直)がループシュートを打つがクロスバーに当たり得点ならず。

相手ゴール前までは持ち込めるがなかなかシュートまでいけない。

30分 エスクデロに代えて高原を入れる。

34分 原口を下げて高橋を投入。

37分 相手GKのクリアに高原が足を当てて、ボールがゴール方向へ飛んだ。
   しかし、ボールに逆回転がかかっており地面に落ちてからゴールと反対方向に転がってしまった。

ロスタイムに入ってもお互いに決め手を欠き、決定的チャンスをつくれない。

結局0-0で試合終了。



シュートは少なめでお互いに無得点だったが、攻撃が悪かったというよりも両チームとも守備が良かった。

ゲームとしては面白かったが、ガンバには勝ちたかったな。

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(浦和 0-0 G大阪) また勝てず 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる