俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS ペンタックス カメラ博物館

<<   作成日時 : 2009/07/17 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

益子にあるペンタックスカメラ博物館が今月末で閉館すると聞いて急遽見学に行った。

博物館があるのは知っていたが、益子にあったことは知らなかった。
元は東京にあったそうだが、1993年に益子に移転していたそうだ。
平日しか営業していないので、いままでは行きたくても行けなかったのだけど。

博物館といっても、ペンタックスの益子事業所内の建物の一角を使用して展示してある。
入場は無料で、工場入口の守衛所で博物館に行きたいと言えば入ることができる。

展示内容は、ペンタックスに特化しているわけではなく、カメラの黎明期から現代までのいろいろなカメラの実物(一部はレプリカ)が並べてある。
画像


歴史とは別に、ペンタックスのカメラは全製品が並べてある。
MZ−5(カメラオブイヤー受賞記念モデル)
MZ−5(カメラオブイヤー受賞記念モデル)

私が使っているMZ−5のカメラオブイヤー受賞記念モデルが限定販売(2000台)だったことを初めて知った。


変り種のカメラもいろいろと展示してあった。
ラジオ付きカメラ
ラジオ付きカメラ

真空管式のラジオとカメラが一体になっているが、これは盗み撮り用だそうだ。

ピストル型カメラ
ピストル型カメラ

こういうものを使っているシーンを想像すると可笑しくなってしまう。


展示物の引き取り先はあるらしいので、貴重な資料は散逸することなく、いずれはどこかで展示される見込みだそうだ。


トラックバック先:
オリーブ色のデジタル一眼レフカメラ
はじめてのデジタル一眼レフ

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 ピストル型のカメラ実際に使った人(買った人)っているのか?(話題だけで終りそうな気がします)

 左のピストル型。60年代のSFや特撮物に出てきそうなデザインですね。
(最初に思いだしたのがキャプテンウルトラだったけど)
M−POWER
2009/07/18 08:56
写真のピストル型はどちらも1950年代の日本製。
左のドリューは警察用として企画したけど採用されなかったらしい。
RINTA
2009/07/18 11:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペンタックス カメラ博物館 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる