俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS (浦和 0-1 G大阪) またまた無得点

<<   作成日時 : 2009/08/15 19:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年Jリーグ第21節(8月15日)

今日の相手はG大阪、攻撃的で最近戦ったチームのように守りを固めてくるわけではないので、やりやすいかもしれない。

(前半)
怪我人が多く先発メンバーを揃えるのに苦労している。
闘莉王、ポンテ、梅崎はベンチには入っているが本来ならまだ使いたくないぐらいの体調だ。

試合開始直後から、強めのプレスをかけて攻勢に出ている。

3分、7分とCKを得たが、シュートまで至らない。

その後はやや相手ペースになり、何度かピンチを迎えてしまう。

15分頃から再び攻勢に出る。
しかし、攻め込むものの効果的なシュートを打てない。

25分 左サイドで繋いで山田(直)がシュートを打つが、GKに弾かれる。
これがこの試合初めてゴールになりそうなシュートだった。

28分 山田(直)が足を痛めたため、ポンテと交替。

30分 阿部が意表をついてハーフウェーライン付近からロングシュート。
    GKの正面だったため抑えられてしまう。

相変わらず、攻め込んでも相手ゴール前で横にパス繋ぐだけでシュートまで行けない、という展開が続く。

40分頃から、再び相手のペースになり何度もピンチを迎える。

46分 右45度からのFKは壁に当たり、CKに。
    CKも効果的な攻撃にならず。

0-0で前半終了

(後半)
浦和は前半終了時と同じメンバーで後半開始。

11分 攻め込まれ、GKと1対1になったが都築が顔で弾いて失点を免れる。

14分 右サイドのスローインからエジミウソンがシュートを打つがゴール右外に外れる。

15分 右サイドからゴール正面にドリブルしたポンテが強いシュートを打つがGKに弾かれる。
そのこぼれ玉を2度シュートまで持っていったが、得点にはならず。

17分 高原を下げて闘莉王を投入。
    左CKからエジミウソンがヘディングシュートを打つが入らず。
    闘莉王はCBでは右サイドの攻撃的ポジションに入っている。

38分 原口を下げて梅崎を投入。
    梅崎は怪我から復帰し今季初出場だ。

41分 左からゴールライン際まで入っていた梅崎がクロスを上げ、闘莉王がヘディングシュートを打つが入らず。

46分 相手のカウンターからGKもかわされボールがゴールへ転がったが、阿部が蹴りだして失点をのがれた。
しかし、そのボールを拾われ再びシュートされて失点。

0-1で試合終了。


最近の試合と同様に、ボール保持できて相手ゴール前までは攻め込むが、その先が詰まってしまう。
もちろん全くシュートを打っていないわけではないが、決定的なチャンスをつくれない。

いつになったら、このトンネルから抜け出せるのか。

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(浦和 0-1 G大阪) またまた無得点 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる