俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS (浦和 4-1 山形) 連敗ストップ

<<   作成日時 : 2009/09/13 15:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年Jリーグ第25節(9月12日)
浦和ほどではないが、連敗中の山形が相手。
どちらが連敗をストップできるか注目だ(苦笑)。

(前半)
怪我から復帰してきている選手が多く、
先発メンバーには現時点でのベストと思われる選手が揃った。
5ヶ月ぶりに達也がベンチ入りしている。
高原や前節ベンチ入りしていた新加入のファイサルはベンチにも入っていない。

4分 ゴール正面に入れたクロスを相手にクリアされたが、こぼれたボールをエスクデロが拾う。
   そのままドリブルし、自分でシュートしゴール。
   J1リーグでは15節の神戸戦以来となる久しぶりの先制点だ。

攻め込んでいる時間が多いが、相手FWが前に残ったままなので、下手にボール失うとカウンターで簡単にやられかねない。

21分 原口がドリブルでペナルティエリア内に攻め込んだところに、エジミウソンがサポートに入る。
    エジミウソンがボールを持ったところで倒されPKを得る。
    PKはポンテが決めて、2点差になる。

点差は広がったものの、山形に攻め込まれるシーンが増えてきた。

24分 右サイドから崩され失点。 2-1となる。

31分 ペナルティエリア内に走りこんでボールを競った際にエスクデロが相手選手と交錯し足を痛め退場。

33分 エスクデロの代わりに梅崎を投入。

何度か決定的チャンスを作るが、シュートがゴールの枠外ばかりで、得点にならず。

45分 自陣での横パスが乱れ、相手スローインに。
すばやくリスタートされて対応が間に合わずピンチになったが、相手のクロスがずれて失点は逃れる。

逆襲し攻め込むが、エジミウソンのシュートはクロスバーに当たり得転にならず。

2-1で前半終了。

(後半)
前半終了と同じメンバーで後半開始。

原口が積極的にゴールに向かっていって何度かチャンスを迎えるが、シュートが決まらず得点にならない。

20分 積極的に点を取りに行き、後半はここまで5本のCKを得たが、それも得点に結びつかず。

30分 左サイドを駆け上がってきた細貝が、ゴール前で競ったエジミウソンからボールをもらい自らシュート。
    ようやく3点目を取った。

32分 ポンテを休ませ堀之内を入れる。

39分 原口に代えて達也を入れる。

41分 左サイド深いところから闘莉王がシュート。
    逆サイド抜けるかと思われたが、相手の選手がゴールに蹴りこんでくれた。
    これで4-1と3点差になる。

4-1のままで試合終了。


ここ3試合で1点1点2点と点は取れるようになっていたが今日は一気に4点とってしまった。
しかし、守備にミスが多かった山形だから取れたもの(4点のうち2点はPKとOGだしな)。

守備が堅い相手から得点できるような攻撃にはなっていない。
「長い雨が止んだけれど、まだ厚い雲がかかったまま」というところか。

しかし、7連敗していたわけで「とにかく勝てた」今日はそれだけでいい。

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(浦和 4-1 山形) 連敗ストップ 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる