俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS (浦和 1-0 新潟) もらった点で勝ってしまった

<<   作成日時 : 2009/10/17 16:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年Jリーグ第29節(10月17日)
今日の相手は新潟、前節までの順位は5位で勝点でも首位の清水と4点差につけており優勝も狙える位置にいる。

うちは、天皇杯2回戦での敗戦を受けて、今日と次節の2試合の結果でフィンケ監督の進退を決めることになっている。

この試合はポーランドからやってきた審判3人が裁くことになっている。
Jリーグの審判とは基準が違うだろうから、その判定が試合に影響を及ぼす可能性もある。

(前半)
山田(暢)が出場停止のため、右SBには堀之内は先発出場している。
復帰してから途中出場を続けていた達也は半年振りにJ1での先発出場だ。

試合開始からやや優勢で攻め込んでいく。

0分 相手DFがGKへバックパスしたボールに勢いがなく、近くにいたエジミウソンが奪う。
   エジミウソンがGKをかわしたところでDFと交錯したがなんとかゴールへ向かってボールを転がした。
   ボールに勢いはなかったが、ゴール前は無人でそのままゴールへ入り、早々と先制。

28分 啓太が足を痛め、山田(直)と交替した。

1-0で前半終了

攻守の切り替えが速く、今日の守りはしっかりしているように思える。
何度かあったピンチもGK山岸の好セーブで防いだ。
調子がいいようで、至近距離の1対1で打たれたシュートを掴んだ時は笑みさえ浮かべていた。

でも、攻撃は相変わらず決定的なシュートまで持っていけず得点の匂いがしない。

(後半)
前半終了と同じメンバーで後半開始。

攻めこんではいく機会は多いものの、クロスボールが味方の選手に合わずなかなかシュートに繋がらない。
逆に守りの方は、無難にこなしておりシュートは打たせない。

34分 堀之内が足を攣ってしまい、平川と交代。
    慣れないSBでの先発出場で足を使いすぎたのだろう。

39分 達也に代わって高原を投入。
    高原は最初のプレーで角度の無いところからシュートを打ったが、ボールはゴールの前を通過していった。

1-0で試合終了。


しょぼい得点のみで勝ってしまったが、今はどんな形でも勝点を積み上げなければならない状況なのでこれで良しとしなければならない。
しかし、こんなに攻めても得点できないようだとアマチュアに負けるのもしょうがないな。

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(浦和 1-0 新潟) もらった点で勝ってしまった 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる