俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS (浦和 2-0 新潟) 3連勝

<<   作成日時 : 2010/04/10 16:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年Jリーグ第6節(04月10日)
6節の相手は新潟。
J1での対戦成績では圧倒しているが、チームはお互いに変わってきているので、
過去の成績はあてにならない。

でも新潟はここまで5試合で2得点で1勝もしていない。
こういうチームに負けてあげるという伝統(?)もあるのが気がかりだ。

先発メンバー:
GK 山岸
DF 平川、山田(暢)、坪井、宇賀神
MF 阿部、啓太、ポンテ、柏木
FW 達也、エジミウソン

先発メンバーには、2節でケガをした平川が復活している。

(前半)
試合開始から、お互いに相手ゴール近くまでボールを運ぶが、有効なえめができない展開が続く。

11分 この試合で初めて決定的なシーン(うちにとってはピンチだ)を迎えたが、
   相手のシュートが外れて失点にはならず。

16分 足を傷めた宇賀神に代わってサヌを投入。
   サヌはフィンケ監督が連れてきたブルキナファソ出身の選手だ。

25分 ゴール正面の達也が、フリーで右から入ってきた阿部にラストパスを送るが、
   阿部のシュートは蹴りそこないになってしまい得点ならず。
   ここまででは一番の決定的チャンスだったのだが。

35分経過
   攻め込む機会は増えてきたが、逆にボールを奪われると自陣ゴール近くまで直ぐに運ばれてしまう。


0-0のまま前半終了

どちらもサエない試合だ。

(後半)

前半終了と同じメンバーで後半開始。

開始からシュートを連発するが点にはならず。

10分経過
お互いに中盤のプレッシャーが弱くなってきたのか、両方のゴール付近を行ったりきたりするようなゲームになってきた。

28分 右サイドから達也がゴール正面付近のサヌへ、サヌが少し方向を変えて流したところを阿部がシュート。ようやく得点になった。

36分 ペナルティエリアのやや外の左からポンテがFK、そのままゴールの遠いサイドに入り2点目。
    (そのまま入ったように見えたが、阿部が触ってコースを変えていたそうで公式記録では阿部の得点になっている)

38分 自陣右サイドからのFKをヘディングでいれられてしまったが、オフサイドの判定で失点はのがれる。

40分 柏木に代えて堀之内を入れる。
    このまま守りきろうということか。

43分 達也を下げて原口を入れる。

ロスタイムに入ってから相手のセットプレーが続く。
前節の悪夢が蘇ってしまう。

48分 山田が相手と接触して倒れてしまう。担架で運び出されて試合再開。

今日はなんとか守りきって2-0で試合終了。



なんとか無失点で終われたが、相手がゴール欠乏症にかかっている新潟だったので助かっただけのような気もする。

初出場のサヌが能力が高いのは判った。
慣れてくれば良い戦力になりそうだ。

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(浦和 2-0 新潟) 3連勝 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる