俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS (浦和 2-1 名古屋) 今年初めての逆転勝ち

<<   作成日時 : 2010/05/05 15:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010年Jリーグ第10節(05月05日)
10節の相手も今期好調の名古屋。
先発メンバー:
GK 山岸
DF 平川、山田(暢)、坪井、宇賀神
MF 阿部、細貝、ポンテ、柏木
FW 達也、エジミウソン

細貝が復帰し先発メンバーに戻った。

名古屋の元浦和在籍選手では三都主が出場しているが、
一番激しいブーイングを浴びせられるはずの闘莉王は累積警告で
出場停止だそうだ。

(前半)
開始直後は相手エリアに攻め込んだが、
カウンターからピンチを迎えると、その後は自陣押し込められてしまう。

13分 ここまで5本も与えたCKはなんとかしのいだが、
  左サイドライン際から三都主が上げたゴール前への高いクロスを
  ヘディングで決められてしまった。

33分 シュートした後に相手DFとぶつかって頭を打っていた達也が
   自ら交代を求め、原口と交代。

35分経過 

相手のプレッシャーがかかりにくくなり、中盤でのセカンドボールを
拾えるようになる。
何度もチャンスを作ったが、得点にはならず。

0-1で前半終了。

(後半)


浦和は前半終了時と同じメンバーで後半開始。

3分 相手ペナルティエリア外に細貝が持ち込んだボールを
  原口が倒れながら中央へ流し、柏木がシュートを決めて
  同点に追いつく。

10分 右サイドから早いボールを相手ペナルティエリアへ入れる。
  DFがクリアする前にポンテが奪い、中央に走りこんだ原口へ。
  フリーの原口が落ち着いてシュートを決め逆転。

15分経過
逆転されたため相手が攻勢に出てきた。
セットプレーで何度かゴールを脅かされたが、何とか凌ぐ。

30分経過
相手の選手の動きが鈍くなり、中盤で相手のボールを奪い攻め込む機会が
増えてきた。

44分 柏木を下げてスピラノビッチを入れセットプレーでの守りを強化する。

48分 ポンテに代えて堀之内を入れて守備を固める。

2-1で試合終了。



今シーズン初めての逆転勝ち。
柏木や原口が得点できたのは、今後の自信つながるだろう。

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
気が付いたら逆転されてた。
_| ̄|○
M−POWER
2010/05/05 16:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
(浦和 2-1 名古屋) 今年初めての逆転勝ち 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる