俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと来た!三菱東京UFJ銀行からの偽メール

<<   作成日時 : 2014/10/22 13:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

三菱東京UFJ銀行のトップページにはデカデカと偽メールに対する注意が掲載されているので、いつ来るか楽しみにしていたが、その偽メールがようやく届いた。

しかし、あまりに稚拙で鼻で笑ってしまった。

【本文】
こんにちは!
2014年「三菱東京UFJ銀行」のシステムが安全性の更新がされたため、お客様はアカウントが凍結?休眠されないように、直ちにアカウントをご認証ください。
以下のページより登録を続けてください。
httpS://entry11.bk.mufg.jp/***/***/*****/loginib/login?*************

――Copyright(C)2014 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ,Ltd.All rights reserved――


日本の教育を受けて銀行に勤務している人が、こんなメールを送るわけがない。

本文を見るまでもなく、キャラクタセットが GB2312(簡体字中国語) なので、PCではメーラの件名一覧に表示されている時点であやしげなフォントで目立つ。

送信アドレスに本物のドメインを使っていたり、Message-Id:を偽装したりしているようだが。

【ヘッダの一部】
Message-Id: <201410211551.s9LFpevr004466@pprep1.*****.or.jp>
From: 三菱東京UFJ銀行 <email@bk.mufg.jp>
Subject: 本人認証サービス
To: *********@******.ne.jp
Content-Type: text/html;charset="GB2312"
Content-Transfer-Encoding: 8bit
Date: Tue, 21 Oct 2014 23:51:40 +0800
X-Priority: 3
X-Mailer: Foxmail 4.2 [cn]
X-IP: 173.208.137.2
X-FROM-DOMAIN: bk.mufg.jp
X-FROM-EMAIL: email@bk.mufg.jp
X-ASAHI-NET-MyFilter: done
X-Spam-Details: rule=quarantine_notspam policy=quarantine score=71 spamscore=71 suspectscore=3 phishscore=8 adultscore=0 bulkscore=23 classifier=spam adjust=0 reason=mlx scancount=1 engine=7.0.1-1402240000 definitions=main-1410210157
Delivery-Agent: postfix/virtual 2.1.3+atson1mbox(RELEASE_2006041401) on mda02


こんなメールにひっかるような人は、インターネットを使わない方がいいんじゃないかな。

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっと来た!三菱東京UFJ銀行からの偽メール 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる