俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 自動車のドアに関する事故の分析とスライドドアのテスト

<<   作成日時 : 2006/01/11 12:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国民生活センターが1月10日に発表した
自動車のドアに挟む事故−ドアに関する事故の分析とスライドドアのテスト」の結果がマスコミ等で報道されている。
スライドドアの方がヒンジ式ドアより、閉めたときの衝撃が大きく、挟まれたときの怪我の症状が重くなりがちらしい。
その結果を受けて、社団法人 日本自動車工業会に改善を要望したそうだ。

もう20年以上スライドドア付の車を乗り継いできた私は、「今頃そんなこと言ってるのか?」と思ってしまった。
オートクローザーやギロチン防止のために窓を開かないようにしたりというのは10年以上前のこと。

パワースライドは便利だろうけど、見えないところから閉められるというのは怖いですね。

スライドアには工夫の余地はいろいろありそうなので、安全対策がされたドアが出てくるのを待ちましょう。
狭い日本(の駐車場)ではスライドアは便利ですからね。

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
自動車のドアに関する事故の分析とスライドドアのテスト 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる