俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS (浦和 0-1 広島) 10年ぶりの敗戦

<<   作成日時 : 2009/03/26 12:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年ナビスコカップ 予選第1節(3月25日)

対戦相手は10年間負けていない広島だ。
10年と言っても、その間にお互いにJ2に降格したりして同じリーグにいない年もあったので15試合(13勝2分)しかしていない。

ワールドカップ予選のため、浦和は代表4人がいない(広島も外国人選手が一人母国の代表に招集されていないそうだが)。
それに加えて細貝が腰を痛めて帯同してらず、その代りに三都主がベンチ入りしている。
J1リーグに出られない選手のアピールの場でもあるので楽しみだ。

しかし、録画していなかったためこの試合は後半からしか見ていない。

(前半)
原口、山田(直)の若い二人が先発メンバーに入っている。

ほとんど広島のペースで進む。
浦和はボールを持っても中盤でのパス回しがうまくいかない。

27分 佐藤にドライブシュートを決められる。

0-1で前半終了

(後半)
広島のペースは変わらず。
パスはつながりにくいし、たまに相手ゴール前に迫っても相手の守備がそろっており、その壁を突破するような動きが無い。
16分 啓太に代えて水戸から戻った赤星を入れる
25分 高原を下げて西澤を投入
34分 エジミウソンからエスクデロへ交替

若い選手を入れたことと、相手の運動量が落ちかけてきたことでようやく攻撃のチャンスが増えてきた。

しかし、守りを固めてきた相手を崩すことはできず得点には結び付かなかった。
決定的と思えるシュートはポンテの1本だけ、これも相手GKの好セーブに阻まれてしまったが。

0-1のまま試合終了。

10年ぶりに広島に負けた。
前回負けたのはJ2降格した1999年の3月。
連勝の始まりは1999年J1リーグ最終戦、延長Vゴールで広島に勝ったがJ2降格が決まってしまった「世界で一番悲しいVゴール」のあの試合だった。



1試合終わっただけだが、現時点ではAグループ7チーム中の最下位。
昨年も予選リーグで1勝もできずにグループ最下位に終わったがその再現が無いとも言えない雰囲気だ。

しかし、原口、山田(直)はフル出場し、いい動きも見せていた。
交替で入った若手3人も経験値をあげただろう。
今後の彼らの成長に期待したい。

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(浦和 0-1 広島) 10年ぶりの敗戦 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる