俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS (浦和 1-1 仙台) ストレスが溜まる試合

<<   作成日時 : 2010/05/15 17:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年Jリーグ第12節(05月15日)
12節の相手は仙台。
Jリーグでは負けたことが無い相手だが、最後に対戦したのが2003年なので全く参考にはならない。
先発メンバー:
GK 山岸
DF 平川、スピラノビッチ、坪井、宇賀神
MF 阿部、細貝、ポンテ、柏木
FW 達也、エジミウソン

山田(暢)が体調不良で欠場のため、
CBにはスピラノビッチが先発出場している。

(前半)
相手の出足がよく、パスをカットされるシーンが目立つ。
セカンドボールを拾う機会もほぼ互角。

21分 CKからの流れで、シュートを何度か打つが、
  得点にはならず。

28分 左CKをエジミウソンが頭で合わせたが、GKに弾かれる。
   さらにスピラノビッチがシュートするが入らず、相手DFかGKが触ってボールが
   ゴールに入ったように見えた。
   しかし、最後はエジミウソン押し込んでいたようで、とりあえず先取点。

35分 FKを決められ同点になる。

こちらが先制してから、相手の勢いがやや無くなってきていたが、
同点になってからまた復活してきたようで、浦和のパスがつながりにくくなってきた。


1-1で前半終了。

シュートは12本と多いが、枠内へのシュートは少なかった。

(後半)
後半開始から達也に代えてエスクデロを投入。

20分経過

ボール持つ時間は多いものの、まだ相手の動きが良くパスをカットされることも多い。
相手ペナルティエリア付近までは攻めあがるが、最後の詰めが甘く
得点の期待が持てるようなシュートが打てていない。

35分 宇賀神を下げてサヌを入れる。

相変わらず、相手ペナルティエリア付近までは攻めこむが、
ことごとはじき返され得点にはならない。

42分 柏木に代わって原口を入れる。

1-1のまま試合終了。


ストレスの溜まる試合だった。

仙台相手に引き分けてるようじゃどうしようもない。

中断期間中にどういうふうに修正してくるのか。

このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(浦和 1-1 仙台) ストレスが溜まる試合 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる