俺は見たんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 混浴おやじ秘湯めぐり 2017・秋 山梨編

<<   作成日時 : 2017/11/28 19:15  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

11月27日(月曜)
最初に寄ったのは、混浴ではなく男女別の露天風呂しかないほったらかし温泉

ここは露天風呂からの眺めがすばらしいということで、一度は行ってみたいと思っていたところ。

「あっちの湯」は日の出の1時間ほど前から営業ということで11月は6時からやっている。
6時10分頃に露天風呂に出た頃はまだ暗く、甲府盆地の夜景が拡がっていた。
少しずつ明るくなってくると、右手に見える富士山もはっきり見えてくる。

東の山の上に少し雲があったが、日の出とともに雲も赤くなりやがて太陽が見えてきた。
ここまで露天風呂へ入ってから約40分ほどだ。
日の出を見とどけたので、露天風呂から出て次の温泉へ行くためにしばし休憩。

施設名:ほったらかし温泉
料金:あっちの湯 800円 こっちの湯 800円
外来入浴可能な時間:あっちの湯 日の出の1時間前〜22:00(受付は21:30まで)




2湯目は裂石温泉・雲峰荘

塩山から奥多摩へ抜けるR411沿いにある。
裂石観音や(中里)介山記念館が左側にあり、その向かい側が雲峰荘の入り口だ。
ゲートを入ると車のすれ違いができないくらいの狭い下り坂になる。
距離は短いが、カーブの坂道をバックできないような人は、ゲートを入らずに国道脇の駐車場に置いて歩いていった方がいいかもしれない。(宿まで数十mぐらい)

画像

旅館とは川を挟んだ向かい側に露天風呂用の別棟があり、貸切風呂と露天の岩風呂が作られている。
画像

日帰り入浴は1時間限定で、受付すると制限時刻を書いた入浴券を渡される。
画像

露天風呂は2つに分かれており、片方は大きな岩が屋根代わりになっている。
画像

画像

脱衣所は男女別に分かれており、女性でも入りやすい。
お湯は無色透明で底までよく見える。


施設名:裂石温泉・雲峰荘
料金:500円(1時間)
外来入浴可能な時間:10:00〜14:00(受付は13:00まで)平日のみ日帰り入浴可

女性の混浴難易度:
やや易しい
            お湯は無色透明で澄んでいるが、女性専用の脱衣所があり
            湯浴み着を有料(300円)で借りることもできる。
当日の混浴率:0/3





3湯目は川浦温泉・山県館

山梨市から秩父へ抜けるR140沿いにある。
三富温泉を過ぎてしばらくすると左側に大きな旅館が見える。
宿の取り付け道路を左へ下っていくと日帰り入浴の方は第2駐車場へという看板があった。
それに従っていくと、宿とはR140を挟んだ向かい側の区画線も無い空きスペース着く。
ここだと知っていればR140から直接右折して入れたのに。

旅館は川沿いの崖の上に建っており、館内からエレベーターで降りてさらに階段を下ったところに露天風呂がある。
日帰りで利用するには、身分証明書を提示して会員登録をする必要があり、会員証も発行される。
画像

露天風呂は3つに分かれており、全体に屋根がかかっている。
画像

画像

女性専用の脱衣所があり、女性でも入りやすい。
お湯は無色透明で底までよく見える。

施設名:川浦温泉・山県館
料金:1500円
外来入浴可能な時間:11:00〜15:00(受付は14:00まで)

女性の混浴難易度:
やや易しい
            お湯は無色透明で澄んでいるが、女性専用の脱衣所がある。
当日の混浴率:0/3


時間制限や会員登録など、混浴でのモラルが守られていれば必要ないのだろうけど。



過去の混浴おやじ秘湯めぐり
2008・秋(前編)
2008・秋(後編)
2008・晩秋
2008・晩秋(後編)
2009・春 吾妻高湯温泉
2009・秋 那須温泉郷・弁天温泉
2012・夏 東北(前編)
2012・夏 東北(後編)
2014・夏 南会津編


タイトルは山崎まゆみさん混浴美女秘湯めぐり (BE‐PAL BOOKS)をリスペクトして使わせていただいています。

女性にお勧めしたい女 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






ようこそ! 幸せの 混浴温泉へ
東京書籍
山崎 まゆみ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ようこそ! 幸せの 混浴温泉へ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by だから混浴はやめられない (新潮新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



このブログは、見た事や思いついたことを適当に書いてます。
いろんなものが混ざっているので、テーマでフィルタリングして下さい。

HOME>俺は見たんだ!   ウェブリブログ: [編集] [記事作成]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
混浴おやじ秘湯めぐり 2017・秋 山梨編 俺は見たんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる